「外野席」は気にしない

SNSやYouTubeを始めたいけど、どうも最初の一歩が踏み出せない、というお悩みを聞くことがあります。これってとってもよく分かるんですよね。というのも 3年位前までは、私も全く同じ状態だったからです。 YouTubeどころかTwitterさえ無理!と思っていましたし、とにかくSNS全般が苦手でした。でも今では毎日発信していますし、YouTube も定期的にアップしています。

理由は少なくとも今のところ、SNSであまり不愉快な思いをしたことがないということもありますけど、恩恵をかなり受けていることが最大の原因ではないかと思います。だから周りの方にもおすすめはするんですけど、「人からどう思われるかが気になる」方もとても多いようです。

そういった場合に覚えておいて頂きたいのは、ネットなどで匿名で批判を繰り返すような人たちは、試合には出ていないんですよね。外野席でヤジを飛ばしているだけなんです。 つまりあなたの人生にとっては全く関係のない脇役なので、何を言われようが放っておけばいいんです。

自分は完璧じゃないし、発信している内容だってもちろん完璧じゃない。でも少なくとも、 打席に立ってバットを振っている。そしてそれを繰り返している内に結果は必ずついてくるので、肝心なのはそこではないかと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA